Archives

2016年12月18日

「沖縄の記憶」をつなぐ、を特集

中央評論.jpg

FLPジャーナリズムプログラムで継続的にインタビューを行っている『沖縄問題」。第2弾の成果が中央評論の特集として組まれました。

取り上げた問題は、以下のとおりです。

タイトル 「沖縄の記憶」をつなぐ

・「沖縄問題」という終わりのない問題
・十・十空襲
・集団自決を逃れたシムクガマ
・チビチリガマ集団自決
・久米島守備隊住民虐殺事件
・沖縄住民を救った日系二世通訳兵
・知られざる豚輸送作戦
・宮森小学校米軍機墜落事故
・聖マタイ幼稚園不発弾爆発事故
・義務教育未了生の夢
・「台湾二二八事件」に巻き込まれた与那国島民
・石垣島の「岸壁の母」
・元ベトナム兵戦争従軍カメラマンと沖縄―命どぅ宝
・『地図にない村』のカメラマン―沖縄と共に生きる!

お求めは、中央大学出版部まで。
〒192-0393
東京都八王子市東中野742-1
TEL 042-674-2351
FAX 042-674-2354

旺文社「蛍雪時代」で紹介されました。

旺文社.jpg

大学受験パスナビ
学部長インタビュー「総合政策学部の魅力って何?」

2015年02月18日

東京新聞に掲載されました。

東京新聞多摩版に、東京ビデオフェスティバルでの受賞に関する記事が掲載されました。

2015年01月03日

台湾の新聞に掲載されました。

台湾の新聞「自由時報」に、ゼミの活動が掲載されました。

「台湾二二八事件と中央大学卒業生」の特集に関する記事

台湾二二八事件受難者家族の李さんに関する記事

2014年08月22日

「広報会議」でゼミが紹介されました。

宣伝会議が発行している「広報会議」9月号およびデジタル版で、FLP松野ゼミが紹介されました。

「学生主導でCATV番組制作、中央大学のジャーナリズムプログラム」

広報会議.jpg

2014年05月31日

東京新聞でゼミ活動が紹介されました。

ゼミで制作している地域再発見番組「多摩探検隊」が、10周年を迎えました。それについて、東京新聞で紹介されました。

2014年05月27日

読売新聞に掲載されました。

FLP松野ゼミで出版した書籍『証言で学ぶ沖縄問題-観光しか知らない学生のために』(中大出版部)について、読売新聞で報道されました。

2013年11月16日

「地方の時代」映像祭で奨励賞を受賞!

8073.jpg

第33回「地方の時代」映像祭(NHK、民放連など主催)で、FLP松野良一ゼミが制作したドキュメンタリー「ノネコの引越し作戦~海を越えて命を守る~」が奨励賞を受賞しました。

授賞式は、11月16日に、関西大学千里山キャンパスで行われました。

2013年11月11日

毎日新聞夕刊に掲載

多摩探検隊の活動が、毎日新聞夕刊に掲載されました。
Webでは、こちらです。

2013年08月23日

毎日新聞でゼミ活動が紹介されました。

毎日新聞(8月23日付)で、松野ゼミの活動「戦争を生きた先輩たち」プロジェクトが、紹介されました。

2012年09月29日

読売新聞でゼミが紹介されました。

読売新聞で、FLP松野ゼミが紹介されました。