Archives

2017年05月14日

サイトひっこしのお知らせ

このmatsuno-lab.comは、以下のサイトに引っ越します。

http://matsunolab.exblog.jp/

2017年05月01日

第157回多摩探検隊「ドイツの小さな町を救った日本人医師の物語」

ドイツのポーランド国境よりの町・ヴリーツェン。ここに、東京都八王子市出身の日本人医師・肥沼信次の墓があります。
第二次世界大戦後、戦闘により破壊されたヴリーツェンでは、チフスが蔓延していました。そんな中、たった一人の医師として多くのチフス患者の命を救ったのが、肥沼でした。   
今なお遠いドイツで慕われ続けている肥沼。当時、肥沼とともに働いた看護師の証言などをもとに、八王子市出身の医師・肥沼信次の物語を追いました。