2016年03月28日

ゼミで本『戦争の記憶をつなぐ』を出版

戦争記憶.jpg
2007年から戦争を体験した中央大学関係者を取材し、証言を記録する活動を続けてきました。その成果は、『戦争を生きた先輩たち』(2巻、中央大学出版部)にまとめられました。

今回は、3巻目であり完結編です。タイトルは、『戦争の記憶をつなぐ 13の物語』(中大出版部)です。この本は、中大の台湾人学徒兵、朝鮮人学徒兵の証言記録も盛り込みました。

取材は、ゼミ生が行いルポルタージュという形で執筆しております。後輩の学生たちが読みやすいように、等身大の無理のない文章に仕上がっております。

山本五十六司令長官の伝令だった軍楽兵、沖縄に水上特攻した戦艦大和の乗組員の証言も掲載してあります。
ぜひ、ご一読ください。

出版.jpg

2016年03月19日

FLP松野ゼミの追い出しコンパを開催

FLPジャーナリズムプログラム松野良一ゼミの11期の追い出しコンパが行われました。今年は、銀座でした。

追いこん2.jpg

2016年03月16日

2つの学生奨励賞を受賞しました!

20160316_131447.jpg

年間を通し学外で優秀な業績をおさめた個人、団体に贈られる学生奨励賞を2つ受賞しました。

個人賞の渋谷健一賞は、「戦争と中央大学」のシンポジウムで上映され大きな反響を呼んだドキュメンタリー「元特攻志願兵の証言」を制作した名越大耕くん(3年)が受賞。

団体賞の学員会会長賞は、「青い目の人形物語」「八王子空襲の謎」等のドキュメンタリーがさまざまなコンテストで受賞したFLPジャーナリズムプログラム松野良一ゼミ(ゼミ長:平木場大器くん、3年)が受賞しました。