2016年02月01日

第142回 多摩探検隊「対馬丸生存者の記憶」

第142回 多摩探検隊は、
「対馬丸生存者の記憶 -中央大学と戦争-」です。

1944年8月22日、沖縄の海にて、米軍潜水艦が放った魚雷が一隻の疎開船を襲いました。犠牲者は約1500名、その大半は幼い子ども達でした。今回の多摩探検隊は、中央大学という絆を辿り対馬丸事件生存者の記憶を辿りました。

対馬○.jpg