2014年05月31日

東京新聞でゼミ活動が紹介されました。

ゼミで制作している地域再発見番組「多摩探検隊」が、10周年を迎えました。それについて、東京新聞で紹介されました。

2014年05月27日

読売新聞に掲載されました。

FLP松野ゼミで出版した書籍『証言で学ぶ沖縄問題-観光しか知らない学生のために』(中大出版部)について、読売新聞で報道されました。

2014年05月21日

「台湾二二八事件とジャーナリズム教育」

台湾228、知の回廊.jpg
日本による統治が終わった台湾で、一体何が起きたのか。
1947年2月28日、台湾で起きた大虐殺事件について、証言の掘り起こしを続けております。

FLP松野ゼミのプロジェクトを追ったドキュメンタリーです。
知の回廊 第96回「ジャーナリズム教育がもたらす知の継承 ~台湾二二八事件の取材現場から~」

2014年05月01日

学徒出陣70周年-元朝鮮人学徒兵を訪ねて

chuoonline.jpg
大学のWebサイトに記事を書きました。「学徒出陣70周年-元朝鮮人学徒兵を訪ねて」。
戦前の中央大学には、日本統治下にあった朝鮮、台湾からの学生が多く学んでいました。そして、彼らも学徒出陣していきました。ご存命の方々から、貴重な証言をお聞きしました。

----------------------------------------
これまで、このサイトに掲載された記事は、以下の通り。今回のものも含みます。

・学徒出陣70周年-元朝鮮人学徒兵を訪ねて

・「悲情城市」の証言-台湾228事件と中大卒業生

・現場に行き当事者に話を聞くことの教育的意味-大韓航空機007便撃墜事件

・人間とは何か」を撮る-大学でなぜ番組制作を教えるのか?

第121回 多摩探検隊「10周年記念番組」

10周年.jpg
今回の多摩探検隊は「10周年記念番組」。2004年5月に放送を開始した多摩探検隊は今月で放送10周年を迎えます。そこで、今回は多摩探検隊に関するクイズとともに10年間を振り返りたいと思います。また、過去に番組に出演して下さった方やケーブルテレビ局の担当者にインタビューも行いました。