2014年01月18日

FLP松野ゼミが、「筑紫哲也賞」を受賞しました!

tvf1-300x213.jpg

中央大学FLPジャーナリズムプログラム松野良一ゼミが制作したドキュメンタリーが、東京ビデオフェスティバル2014(審査員:大林宣彦、高畑勲監督など)において、「筑紫哲也賞」を受賞しました。国内外から寄せられた172作品の中から選ばれました。

「筑紫哲也賞」は、故 筑紫哲也氏のご遺族により選出。ジャーナリスティックな視点が特に優れた作品に贈られる賞です。

<大学広報サイト>

<受賞作品の配信サイト>
「多摩探検隊」ホームページ    

<参考サイト>
東京ビデオフェスティバル 

2014年01月01日

第117回多摩探検隊「消えゆく伝統和紙~軍道紙をたずねて~」

gundougami.jpg
新しい年となりましたが、2014年の最初は、めでたい話です。

東京都あきる野市五日市地区でかつて盛んだった軍道紙漉(す)き。安価な洋紙に押され、1967年に職人がいなくなり、一度は途絶えてしまいました。しかし、様々な人の努力によって軍道紙は復活し、今現在受け継がれています。軍道紙の過去、現在、そして未来に迫ります。

あけましておめでとうございます。

8170.jpg

あけまして、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。