Archives

2011年12月21日

読売新聞に掲載されました。

読売007便関連記事.jpg
ゼミで足掛け3年をかけて取り組んだプロジェクト「大韓航空機007便撃墜事件-遺族の証言」について、読売新聞に掲載されました。

2011年12月01日

第92回 多摩探検隊 「命を吹き込む彫刻家~廃材に光を~」

東京都あきる野市に住む元高校教師の「廃材彫刻家」に迫ったドキュメンタリー。

なぜ廃材から仏像を彫りだすのか?
それは、母親から言われた「(生徒には)みな同じようにね」という言葉がきっかけだった。

どうしようもないワル、できの悪い生徒・・・。でも、彼らにもよいところはある。そこに光を当てたいという思いがあった。