Archives

2011年09月19日

奥多摩合宿

3年生から2年生への引き継ぎ合宿が行われました。

2011奥多摩ゼミ集合写真.jpg

2011年09月01日

第89回 多摩探検隊 「バードカービングと生きる」


第89回を迎えた多摩探検隊。今回は、「バードカービングと生きるー木の鳥に愛を乗せて」です。

教員を夢見て大学で学んでいた水上さん。しかし、父親が急死。
家業を継ぐためにトラック運転手になり、夢はあきらめざるを得なかった。

それからしばらくたって、ドライブインでバードカービングを特集した雑誌と出会う。
強い感動を覚えた。

それから、独学でバードカービングを学び続け、世界的な賞をいくつも獲得するほどまでになった。

そして、水上さんのところに、思いがけない話が飛びこむ。小学校でバードカービングの授業を担当して欲しいという要請だった。

木の鳥を彫る小学生たちの真剣な様子。そして、自分が彫った木の鳥を、「宝物」と語る児童たち。
バードカービングは、子供たちの心を捕まえて離さない。

父親の死で、一度は夢をあきらめた水上さん。
しかし、今は、別の形で、夢を実現している。

バードカービングは、子供たちだけでなく、水上さんにとっても、「宝物」に違いない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして、このドキュメンタリーは、制作した学生にとっても、「宝物」になったに違いない。