2009年03月06日

企画を担当した「学生のための人生羅針盤」が出版されました。

090306_232358.jpg

企画を担当した「学生のための人生羅針盤-どう学び、どう働くのか」(中央大学総合政策学部編、大巧社)が出版されました。

この本は、在学中の学部生が、様々な職業に就いている卒業生を取材・執筆したものです。
同じ学部の後輩が先輩をOBOG訪問し、話を聞いて考えたことを、ルポルタージュ形式で執筆しており、大変読みやすいと思います。

大学生にとって人生最大の危機ともいえる就職活動。先輩がどう学び、どう就職活動し、どう働いているのか、を知ることは大変有用です。

この本に描かれているものは普遍的なもので、どこの大学の学生でも役に立つと思います。

大巧社 047-471-7100, fax: 047-455-6488