2008年05月09日

「戦争を生きた先輩たち」

学徒出陣などで戦場に行った中央大学の先輩たちを、現役の学部生たち(松野ゼミ)が取材した内容をまとめた雑誌がでました。

特攻隊、沖縄地上戦、満州国、シベリア抑留、特別操縦見習士官、海軍士官など、立場と戦場が異なる体験を、先輩たちに語っていただきました。そして、戦争とはまったく無縁に育ったきた後輩は、その体験を聞いて、どう感じ、どう考えたのか。

「戦争を生きた先輩たち」を「、「平和を生きる後輩」が取材することで何が生まれたのか。ぜひ、この特集をお読みください。

『中央評論』中央大学出版部、定価315円。042-674-2351

080509_114453.jpg

080509_114423.jpg