2006年09月08日

「地方の時代映像祭」で奨励賞を受賞!

「多摩探検隊」第28回で放送されました「61年目の祈り-青梅に墜落したB29」が、「地方の時代映像祭」(NHK、民放連など共催)で、奨励賞(市民・自治体・CATV部門)を受賞しました。

映像祭、贈賞式は、10月7日に、埼玉県川越市の東京国際大学で行われます。

http://www.tiu.ac.jp/eizosai/index.html

奨励賞を受賞した作品「61年目の祈り~青梅に墜落したB29~」は、昭和20年に東京都青梅市に墜落した1機のB29爆撃機を巡る秘話。墜落を目撃した人々の証言、武士道を説いた作家・吉川英治の逸話を掘り起こしながら、墜落現場に慰霊碑を建てた地元の人と生き残りの米兵との交流などをドキュメンタリーとして描いたものです。

監督       狩野智彦(中央大学総合政策学部4年)
助監督      森田智子(中央大学総合政策学部2年)
プロデューサー  井上圭介(中央大学法学部4年)